象印の空気清浄機PU-HC35の口コミレビュー!電気代やフィルター交換時期も調査!

象印の空気清浄機PU-HC35の口コミレビュー!電気代やフィルター交換時期も調査!
スポンサーリンク

象印マホービンの人気空気清浄機シリーズのPU-HC35について、口コミ評価やレビューについてご紹介いたします♪

また、気になる電気代やフィルターの交換時期についても徹底解説いたします☆

 

象印マホービンの空気清浄機PU-HC35は、2019年8月1日発売以来、楽天やAmazonなど各種ネット通販などで多くの好評価を獲得している人気の空気清浄機です。

 

PU-HC35の口コミ、レビューは、以下のような評価が集まりました♪

  • ハウスダストやペットアレルギーの症状が楽になった
  • コスパがよい
  • 高くないのに性能がよい
  • 花粉症の時季に活躍!
  • 操作がシンプル
  • 自動電源オフ機能があるので安全に使える
  • コンパクトなので寝室用や狭い部屋にちょうどよい
  • 毎日のお手入れがラクでよい

 

 

海ママ
海ママ

本文では、象印マホービンの空気清浄機PU-HC35のより詳しい口コミレビューをご紹介して、 気になる電気代やフィールターの交換時期についてもご紹介していきますので、購入の参考にしてみてくださいね♪

 

 

\操作がカンタン!コスパも◎な空気清浄機 PU-HC35/

 

>>2022年9月発売のPU-SA35との違いを比較した詳細についてはコチラの記事でご紹介しています☆

象印の空気清浄機PU-HC35の口コミレビュー


rakutenに飛びます

象印マホービンの空気清浄機PU-HC35の口コミレビューついてより詳しく見ていきましょう♪

当ブログ独自アンケート調査により、PU-HC35の良い口コミとメリットはもちろん、悪い口コミとデメリットも全てご紹介しています^^

 

PU-HC35の悪い口コミやデメリット

  • 「急速」モードになると音が大きくなる
  • 24時間運転モードが欲しかった

PU-HC35の急速時の騒音(dB)(50/60Hz)は46デシベルとなっており、どれくらいの騒音かというと

  • 事務室での話し声
  • しとしと雨の降る音

参考:DENON

といった環境が当てはまりますので、44~46dBは、日常の生活音のレベルと言えそうです。

 

>>楽天でさらに口コミと価格をチェックする♪

>>Amazonでさらに口コミと価格をチェックする♪

 

PU-HC35の良い口コミやメリット

しっかり消臭

  • アレルギー症状が楽になった
  • タバコのニオイ対策として有効だった

PU-HC35のフィルターは、集じん・制菌・脱臭一体型。

活性炭、ポリフェノール、銀イオン(Ag⁺)のはたらきで、タバコ臭・ペット臭・料理臭・生ゴミ臭・加齢臭など、さまざまなイヤな生活臭もキレイに消臭。

パワフルな消臭力と吸引力で、ペットの毛やダニ、タバコなどのニオイもしっかり抑制してくれて、アレルギーを持っている人にもしっかりその効果を感じられるようです。

 

海ママ
海ママ

梅雨の時季のビ臭にも効果があったとの口コミも♪

 

コスパがよい

  • 高くないのに性能が良い
  • 空気清浄機で1万円を切るので予算が抑えられた

口コミで特に良い口コミで目立っていたのが、コスパの良さです。

2022年現在、Amazonや楽天では、PU-HC35のおおよそ値段は8,000~9,000円ほど。

機能が増えてその分商品価格が上がるより、シンプルな機能で予算が抑えられる方が良いという方が多いようですね☆

 

海ママ
海ママ

某外資メーカーの空気清浄機だと、3万円~8万円するものもありますから、象印の空気清浄機は家計に有難い商品と言えますね♪

操作がシンプル

  • ボタン2つなので分かりやすい
  • いつも使うコースが決まっているので使い方に困らない

PU-HC35のボタンは、「切タイマー」と「入/切/選択」の2種類。

切タイマー」は3時間後に運転を停止させることができるタイマー機能。

そして、「入/切/選択」では、ON/OFFのスイッチのほか、「おまかせ」「花粉」「エコ」「静音」「標準」「急速」の6種類を選択することが可能となっています。

 

海ママ
海ママ

3時間タイマー機能を使わなくても、運転開始後、なにも操作が行われないと36時間後には自動で停止されるので、電源をつけっぱなしにしちゃう心配はありません☆

 

 

コンパクトでよい

  • 狭い寝室にちょうど良い
  • 横幅があるがその分薄い

PU-HC35の外形寸法は、幅39.5 × 奥行12.5 × 高さ41.5(約cm)。

なんといってもその魅力は、本体の厚みがたったの約12㎝という薄さになるのではないでしょうか☆

リビングなど広い部屋の空気清浄にはパワー不足かもしれませんが、寝室や子供部屋、書斎などにはピッタり!な大きさと言えそうです。

 

海ママ
海ママ

6畳のお部屋で使っているという口コミが多く、6畳でしっかり効果を感じられたそうです♪

 

お手入れもカンタン

  • 掃除機で吸い取る程度でラク
  • 水洗いとかが要らないのでよい

PU-HC35の通常のお手入れ方法は、基本的には

  1. 本体を柔らかい布でふき取る
  2. センサー部にたまったホコリを掃除機で吸い取る

ぐらいです。

あとは2年に1回のフィルター交換。

 

海ママ
海ママ

フィルターの交換の目安時期は2年に1回ですが、ニオイやホコリを吸い取りにくくなったと感じた場合は、2年以内でも早めの交換が◎です^^

 

\操作がカンタン!コスパも◎な空気清浄機 PU-HC35/


※象印空気清浄機のPA-HA16、PA-HB16、PA-HT16、PU-HC35 に対応

 

>>2022年9月発売のPU-SA35との違いを比較した詳細についてはコチラの記事でご紹介しています☆

 

 

 

象印の空気清浄機PU-HC35の電気代は?


rakutenに飛びます

エアコンやクーラーは電気代のコストが高くつくイメージがありますよね。

そこで、象印マホービンの空気清浄機PU-HC35の電気代についても調べてみました♪

には、基本の運転コースの種類が

  • 急速
  • 標準
  • 静音

の3種類それぞれの消費電力(急速:44W、標準:20W、静音:13W/60Hz)を参考にして、電気代を調べると、以下のとおりであることが分かりました☆

電気代(W/60Hz) 1時間 36時間 1ヶ月
(1日12時間×30日間)
急速(44) 1.19 円 42.8 円 428 円
標準(20) 0.54 円 19.4 円 194 円
静音(13) 0.35 円 12.7 円 127 円

 

 

1時間でかかる電気代は、

電気代
1時間あたりの消費電力(kW)×使用時間(h)×1kWhあたりの料金単価(円/kWh)

で計算することができます。1kWhあたりの電気料金単価は、全国家庭電気製品公正取引協議会が「新電力料金目安単価」として示している価格で、1kWhあたり「27円(税込)とされている。

 

これに、運転時間1時間稼働、1日に   分稼働した場合、さらに30日間(1ヶ月)稼働した場合、電気代はいくらになるか当てはめてみると、

  •  44w ÷ 1000kw×1h  × 27円 = 約 1.19 円
  •  44w ÷ 1000kw×36h × 27円 = 約 42.8  円
  •  44w ÷ 1000kw×12h × 27円 × 30   = 約 428 円

標準、静音コースも同様の計算式です。

 

空気清浄機を効率よくはたらかせて電気代を浮かすコツは、部屋全体の空気を循環させられる位置に設置すること

空気が滞留しやすい場所へ置くと、部屋全体の空気をうまく吸入できなくなり効果が半減してしまう他、無駄なパワーを使うので余計な電気料金がかかってしまいます。

他の家具や壁との位置が近く、吸気口をふさいでしまうようなレイアウトもNG!

 

海ママ
海ママ

空気清浄機の電気代を節約するポイントは、部屋に置く位置

 

 

\操作がカンタン!コスパも◎な空気清浄機 PU-HC35/

 

>>2022年9月発売のPU-SA35との違いを比較した詳細についてはコチラの記事でご紹介しています☆

 

象印の空気清浄機PU-HC35のフィルター交換時期は?


rakutenに飛びます

 象印マホービンの空気清浄機PU-HC35のフィルター交換時期は、

2年に1回が目安

と公式取り扱い説明書に書かれています。

ただし、ニオイやほこりが取れにくくなったり、吸引する音が大きくなったり、吸引口からきついニオイがする場合は2年を待たず早めのフィルター交換がおすすめです^^

その他、空気清浄機のフィルターの消耗を早めてしまう原因は以下の点が考えられます。

  • 暖房器具から発生するススを吸った場合
  • 調理中に発生する油を含む煙やニオイをたくさん吸った場合
  • 床用クリーナーやワックスに含まれる揮発性溶剤成分を吸った場合
  • タバコを良く吸う場合
  • 喫茶店、理美容院など事業店舗空間に置いた場合

 

海ママ
海ママ

以上にあげた場合もフィルターの劣化を早めてしまう原因になりますので、早めの交換をしてくださいね☆

 

専用フィルターは象印にて取り扱いがありますよ☆

\操作がカンタン!コスパも◎な空気清浄機 PU-HC35/


※象印空気清浄機のPA-HA16、PA-HB16、PA-HT16、PU-HC35 に対応

>>2022年9月発売のPU-SA35との違いを比較した詳細についてはコチラの記事でご紹介しています☆

象印の空気清浄機PU-HC35の特徴や機能について

象印マホービンの空気清浄機PU-HC35について、その他の注目ポイントの特徴や機能、使い方についてまとめておきますね♪

奥行約12.5cmコンパクトデザイン


rakutenに飛びます

本体の厚さ、わずか12㎝のコンパクトデザインのPU-HC35

リビングはもちろん、寝室でも置き場所に困りがちな小スペースにも積極的に置くことが出来ます☆

適用床面積の目安は、16畳(26㎡)、およそ30分で空気をキレイに清掃できるスペースとなっております。

 

パワフル&スピーディ!花粉やハウスダストもしっかり吸気


rakutenに飛びます

PU-HC35は、前面から空気を吸い込む「フロントパネル全面吸気」。

空気中に浮遊する花粉や、浮遊ウィルス・浮遊カビ・浮遊細菌といったハウスダスト、ダニのふんや死骸なども、フィルターでしっかり抑制します☆

シンプルな操作

PU-HC35の運転コースは、「おまかせ」「花粉」「エコ」「静音」「標準」「急速」の6種類がありますが、スイッチボタンは、「切タイマー」と「入/切/選択」の2つのみ。

 

海ママ
海ママ

3時間の切タイマー機能を使わなくても、運転開始後なにも操作が行われないと36時間後には自動で停止されるので、電源をつけっぱなしにしちゃう心配はありません☆

 

お手入れも簡単

rakutenに飛びます

フィルターは、集じん・制菌・脱臭一体型。

さらに、活性炭、ポリフェノールと銀イオン(Ag⁺)のはたらきで、タバコ臭・ペット臭・料理臭・生ゴミ臭・加齢臭など、さまざまなイヤな生活臭もキレイに消臭。

フィルターは交換可能でお手入れカンタン☆

 

\ フィルター交換は2年に1回が目安☆/

対応機種…PA-HA16、PA-HB16、PA-HT16、PU-HC35 対応

 

\操作がカンタン!コスパも◎な空気清浄機 PU-HC35/

>>2022年9月発売のPU-SA35との違いを比較した詳細についてはコチラの記事でご紹介しています☆

 

象印の空気清浄機PU-HC35をおトクに購入する方法は?

象印マホービンの空気清浄機PU-HC35は、家電量販店のほか、楽天やAmazonでも取り扱いがありますが、よりお買い得に買いたい方にオススメな方法が、2通りあります♪☟

楽天で買う場合

楽天クレジットカードに新規加入し、楽天ポイントを5000ポイント(=5000円分)即時もらって、楽天クレジットカードで購入すること

です!

カードの引き落としの際に、5000ポイント(5000円分)が引かれて決済されるので実質5000円引きで購入できる!というワケなんです。

なので、もしまだ楽天カードを持っていないよ、という方には5000円割引のチャンス!がありますので、ちょっぴりお高い家電を買うこの機会に是非!楽天クレジットカードの新規ご加入をご検討くださいね☆

\楽天クレジットカードの新規お申込みはコチラ▼/

 

海ママ
海ママ

楽天カードなら、コンビニやスーパー、レストランなど普段の買い物で使えて、そのたびに100円で1ポイントたまり、1ポイント=1円で利用可能!

さらに楽天市場で買い物すれば、ポイントが+2倍アップ!と買い物するたびにザクザクポイントが貯まりますよ♪

 

Amazonで買う場合

Amazonギフト券チャージを利用することです!

Amazonギフト券チャージをしてからAmazonでお買い物をすると、通常よりポイントが貯まることで、よりお得に買えるんです!

▶▶Amazon公式サイトでAmazonチャージをチェックする♪

チャージのやり方はカンタン。Amazon会員(通常会員、プライム会員どちらでもOK)であれば、アカウントの残高に直接入金することが可能です。

チャージ方法は、

  1. コンビニ
  2. ネットバンキング
  3. ATM

のいずれかのみ(クレジットカードは不可)で、1回のチャージ金額によりプライム会員は最大2.5%、通常会員でも2.0%のAmazonポイントがもらえるんです!

▶▶詳しいAmazonチャージ方法はこちら♪

 

海ママ
海ママ

楽天と違って、クレジットカードを作りたくないよって方にはカード作成の手間が省けて、また現金払い感覚で買いものできるので、Amazonチャージは気軽に利用できますね

 

まとめ:象印の空気清浄機PU-HC35の口コミレビュー!電気代やフィルター交換時期も調査!

以上、2019年8月1日に発売された、象印マホービンの空気清浄機PU-HC35の口コミ評価についてまとめてみました。

 

  • ハウスダストやペットアレルギーの症状が楽になった
  • コスパがよい
  • 高くないのに性能がよい
  • 花粉症の時季に活躍!
  • 操作がシンプル
  • 自動電源オフ機能があるので安全に使える
  • コンパクトなので寝室用や狭い部屋にちょうどよい
  • 毎日のお手入れがラクでよい

 

また、PU-HC35の電気代については、>>コチラの表にまとめた通り☆

そして、フィルターの交換時期については、2年に1回が目安となっています。

 

\操作がカンタン!コスパも◎な空気清浄機 PU-HC35/

 

\ 活性炭・銀イオン・ポリフェノールで消臭力UP! /


※象印空気清浄機のPA-HA16、PA-HB16、PA-HT16、PU-HC35 に対応

>>2022年9月発売のPU-SA35との違いを比較した詳細についてはコチラの記事でご紹介しています☆

タイトルとURLをコピーしました