ビストロNE-UBS10AとNE-UBS5Aの違いを比較!トーストの時間は?口コミもチェック♪

パナソニックのビストロNE-UBS10AとNE-UBS5Aの比較!トースターのレシピがスゴイ!
スポンサーリンク

パナソニックの人気オーブンシリーズ「ビストロ」より、新モデルNE-UBS10Aが、2022年8月下旬に発売されます。

 

そこで、「ビストロ」の新モデル「NE-UBS10A」と既存モデル「NE-UBS5A」の違いについて比較してみたところ、

  1. ヒートグリルを搭載
  2. スチームコントロール搭載
  3. ワンボウル調理機能
  4. 36眼スピードセンサー搭載
  5. クッキーや焼き芋などのお菓子メニューも幅広く完備
  6. スマホと連携してレシピを増やして食材も管理

 

といった違いを比較することができました。

新モデル「NE-UBS10A」の方は、オーブンとグリル機能に加え、トースター機能も充実しているので、既存モデル「NE-UBS5A」と比較して断然高機能!となっています。

 

その気になるトースター機能も、トーストを焼く時間が「NE-UBS5A」に比べて「NE-UBS10A」は約1分も短縮するほどに進化しました!

 

海ママ
海ママ

本文では、新モデル「NE-UBS10A」と既存モデル「NE-UBS5A」の違いをより詳しく比較し、気になるトースター機能やそのレシピもご紹介していきますので、購入の参考にしてみてくださいね♪

 

 

\最新上位モデル NE-UBS10A
☟ホワイト


☟ブラック

 

\既存型モデル NE-UBS5A
☟ホワイトのみ

 

ビストロNE-UBS10AとNE-UBS5Aの違いを比較!


出典:rakuten

パナソニックの人気オーブンシリーズ「ビストロ」より発売される、新モデル「NE-UBS10A」と既存モデル「NE-UBS5A」の違いについてより詳しく見ていきましょう♪

新モデル「NE-UBS10A」が既存モデル「NE-UBS5A」と比べて、新たに進化した注目機能は以下の通りです。

ヒートグリル皿を新たに搭載

 出典:rakuten

最高230度まで発熱する独自のヒートグリル皿を採用したことにより、食材を両面からすばやく焼くことが可能になりました。

たとえば、

  • ハンバーグ
  • トースト
  • 冷凍餃子

といった食材を、火加減やスチームを自動でコントロールしながら裏返すという手間なく焼くことができるんですね。

両面いっき焼きが出来るので、ハンバーグや餃子であればフライパンよりカンタンに調理できますし、火元でつきっきりになる必要がありませんね☆

他には、「大火力極め焼きヒーター」と「スピードエリア加熱」という庫内の機能によって、食材を一気に加熱、ヒートグリル皿の中央を集中して効率よく加熱することで、調理時間を短縮することも可能に☆

凍ったままのハンバーグでも「凍ったままグリル」という機能で、冷凍ハンバーグも、解凍→焼き という工程がいっきに調理可能!

※レシピブックまたは取扱説明書の対象レシピに従って下ごしらえしたものです。市販の冷凍食品は不可。

海ママ
海ママ

特に、冷凍商品のカンタン調理はこのご時世で必要としている世帯が増えていますね^^

 

 

 

スチームコントロール機能

出典:rakuten

NE-UBS5A」にはなかった「スチームコントロール機能」の搭載で、庫内にたっぷりのスチームを閉じ込めるから、短時間で蒸し器同様の蒸し上がりが可能。

冷凍うどんも、冷凍ぎょうざも、解凍の手間なく材料をヒートグリル皿にのせるだけで、上段は高温スチームでふっくら、下段はヒートグリルでフライパンのようにこんがりと、ワンタッチ操作で調理できちゃいます。

これまでは上段でで調理するケースが多かったのですが、NE-UBS5Aでは新設計で電波効率が良くなり加熱ムラが抑えられるようになったことで、下段でも冷凍うどん4人分という大ボリュームでも調理することが可能になったのですね♪

 

海ママ
海ママ

蒸し器を買う必要はもう無さそうです♪

自動で火加減調整する「ワンボウル調理」

 

出典:panasonic

汁物・とろみのあるような種類の料理も、下ごしらえした材料を耐熱ガラス製ボウルに入れるだけで、調理メニューが広がります。

たとえば、

  • パスタ
  • カレー
  • シチュー
  • 麻婆豆腐

といった定番メニューに加え、今回新たに

  • タイ風鶏肉のバジル炒め
  • フィリピン風豚肉の煮込み

といった、エスニックメニューもビストロ「NE-UBS10A」では作れちゃいますよ。

家族が集まる晩ご飯どきにはもちろん、家でひとりお昼ご飯をカンタンに済ませたいときにも、本格エスニック料理が作れちゃうのは嬉しいですよね。

海ママ
海ママ

献立のレパートリーが広がるので、食材さえ準備すれば、あとはビストロにお任せ♪

 

64眼スピードセンサー


出典:panasonic

上記でご紹介した、とろみのある「ワンボウル調理」が出来る秘訣は、「64眼スピードセンサー」のおか。

特に、中華、フレンチでは、下向きに設置された庫内の64眼スピードセンサーが、高速0.1秒でとろみや肉・魚の温度を検知し、細かく温度を見張ってくれるので、途中で混ぜなくても「とろみ」のこびりつきを抑制できちゃうんですね♪

 

パンやクッキーなどのお菓子、焼き芋もおまかせ

出典:panasonic

ビストロ「NE-UBS10A」は、グリルとしてだけじゃなく、オーブン機能としても◎。

「2段コンベクションオーブン」機能により、熱風を気密性の高い庫内全体にしっかり循環させ、一気に温度を上げ、包み込むようにムラを抑えて焼くので、美味しさを逃さないんですね。

パンはもちろん、

  • シフォンケーキ
  • クッキー
  • 焼き芋
  • ドライフルーツ

も作れますし、「発酵機能」があるので、

  • ヨーグルト
  • プディング
  • 甘酒

といったちょっと特別なスイーツもビストロ「NE-UBS10A」があればカンタン調理。

 

キッチンポケットアプリでレシピが増えていく

出典:rakuten

「キッチンポケットアプリ」をスマホでインストールしておけば、ビストロとスマホが連動して、食材からメニューを提案してくれるろいうハイテク機能が「NE-UBS10A」に採用されました。

「キッチンポケットアプリ」とは、人とレシピとキッチン家電をつなげる「食」のサービスアプリで、毎日メニューが更新される「おすすめ」や「1週間の献立」が表示され、食材から「レシピ検索」することもできますよ。

新しいメニューはスマホからビストロに送信すれば、メニューを増やせますし、冷蔵庫にいま何の食材が残っているのかを覚えておいてくれて食材管理ができるので、うっかり賞味期限のきれた食材が残ってた!なんてあとで気づいてガッカリ…なんてこともなくなりますね。

 

海ママ
海ママ

スーパーで食材を調達しながら1週間の献立が立てられたら、スーパーに買い物に行く頻度が減って、結果的に節約にもつながりそう♪

 

 

 

 

食器清潔コース搭載

今回新たに、スチームとヒーターを活用した「食器清潔コース」が新搭載。

これのスゴイところは、耐熱性の容器やほ乳瓶、弁当箱などを除菌できることですね。

ミルクや離乳食世代の乳幼児や、お弁当を作る幼児がいるママさんにとっては、この機能は大いに活躍すること間違いナシですね!

 

\毎日の調理のレシピの幅が広がる NE-UBS10A

☟ホワイト

☟ブラック

 

パナソニックのビストロNE-UBS10AとNE-UBS5Aどちらがおすすめ?

パナソニックの人気シリーズ「ビストロ」の、新モデル「NE-UBS10A」と既存モデル「NE-UBS5A」の違いについてご紹介してきましたが、結局どちらがおすすめなのか、についてまとめていきますね。

パナソニックのビストロNE-UBS10Aがおすすめな人

  • 新しいレシピや献立を習得したい
  • パンやクッキー、焼き芋などお菓子スイーツ作りが好きな人
  • 蒸し料理をしたい
  • 最上位モデルが欲しい
  • スマホで食材を管理したい

 

\毎日の調理のレシピの幅が広がる NE-UBS10A

☟ホワイト

☟ブラック

 

 

パナソニックのビストロNE-UBS5Aがおすすめな人

  • シンプルな機能があればよい
  • グリル皿、スチーム料理は、後に必要であれば別売り部品を購入すればよい
  • 電子レンジをメインで使うだけの人
  • 単身赴任者
  • 基本的なオーブン&電子レンジが使えれば十分

 

\シンプルな機能が便利な NE-UBS5A

今回新たに発売される新モデルの「NE-UBS10A」のお値段は、16万円以上と破格の高さではありますが(笑)、料理の幅やレシピ・献立をステップアップさせたいという料理意欲がある方には思い切って、新モデルの「NE-UBS10A」購入もアリですね。

 

\高すぎる?本命家電なら購入前に家電レンタルでお試し♪/
家電レンタルして節約するなら>>>コチラ

 

パナソニックのビストロNE-UBS10AとNE-UBS5Aの比較表

新モデル「NE-UBS10A」と既存モデル「NE-UBS5A」のスペックについて比較表でまとめておきます。

トーストの焼き時間は、「NE-UBS5A」が4分50秒なのに対し、「NE-UBS10A」は4分5秒約1分の調理時間の短縮となっているので、忙しい朝には助かる機能UPですね。

品番TOA-38TOA-29
発売日2022年9月2021年9月
外形サイズ(mm)幅375 x 奥行き 355 x 高さ 310幅 320×奥行き 400×高さ 290
庫内サイズ(mm)幅280 x奥行き 260 x高さ 90幅 250×奥行き 295×高さ90
質量 6.0kg5.1kg
カラーTOA-38SJ(シルバー)/ TOA-38WJ(ホワイト)※オンライン限定TOA-29SJ(シルバー)/ TOA-29KJ(ブラック)
定格消費電力 1,450W 1,450W
電源AC 100V 50/60HzAC 100V 50/60Hz
電源コード長さ約1.5m(有効長)約1.5m(有効長)
運転モード「TOAST」「TOAST+FAN」「AIR FRY」「BAKE」「GRILL」「WARM」1. トーストモード
2. チーズトーストモード
「WARM」「BROL」「BAKE」「AIR FRY」「TOAST」「BAGLE」
付属品グリルコンテナ・スチーム用トレー・メジャースプーン・メッシュバスケット・トレー・オーブンラック・パンくずトレー・レシピブック2冊パンくずトレー、トレー、メッシュバスケット、オーブンラック、レシピブック
スポンサーリンク

パナソニックのビストロNE-UBS10Aのトーストの時間は?

出典:panasonic

パナソニックの新モデルNE-UBS10Aでは、トーストをひっくり返す手間なく一度に両面焼きな可能となっているので、時短もできてとっても便利

トーストのおすすめの焼き時間については、パナソニックに直接問い合わせてみたので、まとめました♪

《自動メニュー「トースト/パン」「トースト」》

1枚:約4分5秒
2枚:約4分55秒
3枚:約6分10秒
4枚:約6分40秒

《手動「グリル」両面焼き(上段)》

1枚:約5分10秒~5分30秒
2枚:約6分~6分20秒
3枚:約6分~6分20秒
4枚:約6分30秒~6分50秒

トーストの焼き方、メニューの操作方法としては、

  1. グリル皿(角皿ではない)にトーストを乗せて
  2. 「手動」の「グリル」を選択
  3. 「両面焼き」の「上段」もしくは「中断」を選択
  4. 好みの時間を設定し、加熱スタート(最大設定時間は30分まで可能)

 

両面焼きはもちろんですが、好みで「上面焼き」「下面焼き」といった片面焼きも選択することは可能です。

 

海ママ
海ママ

手動でも自動(オート)でもどちらでもトーストを焼くことができますね♪

パナソニックのビストロNE-UBS10Aの口コミレビュー!

パナソニックのビストロの「NE-UBS10A」はまだ未発売なので、既存モデル「NE-UBS5A」について

パナソニックのビストロNE-UBS5Aの悪い口コミデメリット

  • 無線LAN接続は、最初少し手間取る
  • 液晶がタッチパネルじゃない

 

アプリとの連携は最初は慣れていないととまどうことがあるかもしれませんね。

しかし、口コミのなかには『簡単に設置できた』という声もありましたよ。

NE-UBS5A」のメニュー画面は「フルドット液晶」であるのに対して、新モデル「NE-UBS10A」では、「大型カラー液晶タッチパネル」となっているので、操作性はより良くなっているのは間違いないですね。

 

>>楽天でさらに口コミと価格をチェックする♪

>>Amazonでさらに口コミと価格をチェックする♪

パナソニックのビストロNE-UBS5Aの良い口コミメリット

デザインがステキ

  • 全体的に見た目がすっきりしている
  • 庫内の天井に余計な証明がついておらずフラットで、手入れもしやすい
  • シンプルなデザイン
  • 前面はダイヤルとキャンセルボタンのみ、メニュー番号などの表記もないので見た目がスッキリ

 

メニューのレパートリーが広がる

  • 別売りのグリル皿を購入して、両面グリル焼きを使うと、料理のレシピが増えて感動した
  • 基本の機能を使って、あとで必要になったら別機能を足せるのは良いカスタマイズだと思う
  • キッチン用のiPadと連携させれば、大きい画面でレシピが見れて便利
  • ワンボウルメニューは、洗い物が少なくて◎

 

 

音が小さい

  • 以前使っていたオーブンレンジを比べると、作動中の音が小さい
  • レンジ後、庫内のクーラーのファンが回る音も気にならないほど(換気扇方が気になるくらい)

手入れがしやすくてコンパクト

  • 庫内がフラットヒーターで掃除がラク
  • コンパクトな電子レンジを探していたが、、25Lで小さすぎる訳でもなく、調度良いサイズ感

 

以上のような多数の良い口コミメリットが既存型「NE-UBS5A」で見られたので、今回新たに登場する新モデル「NE-UBS10A」にはさらに期待がかかりますね♪

 

 

\多機能だけどデザインもサイズもシンプル/

☟ホワイト

☟ブラック

パナソニックのビストロNE-UBS10AとNE-UBS5Aをおトクに購入する方法は?

新モデル「NE-UBS10A」と既存モデル「NE-UBS5A」は、家電量販店のほか、楽天やAmazonでも取り扱いがありますが、よりお買い得に買いたい方にオススメな方法が、2通りあります♪☟

楽天で買う場合

楽天クレジットカードに新規加入し、楽天ポイントを5000ポイント(=5000円分)即時もらって、楽天クレジットカードで購入すること

です!

カードの引き落としの際に、5000ポイント(5000円分)が引かれて決済されるので実質5000円引きで購入できる!というワケなんです。

なので、もしまだ楽天カードを持っていないよ、という方には5000円割引のチャンス!がありますので、ちょっぴりお高い家電を買うこの機会に是非!楽天クレジットカードの新規ご加入をご検討くださいね☆

\楽天クレジットカードの新規お申込みはコチラ▼/

 

海ママ
海ママ

楽天カードなら、コンビニやスーパー、レストランなど普段の買い物で使えて、そのたびに100円で1ポイントたまり、1ポイント=1円で利用可能!

さらに楽天市場で買い物すれば、ポイントが+2倍アップ!と買い物するたびにザクザクポイントが貯まりますよ♪

 

Amazonで買う場合

Amazonギフト券チャージを利用することです!

Amazonギフト券チャージをしてからAmazonでお買い物をすると、通常よりポイントが貯まることで、よりお得に買えるんです!

▶▶Amazon公式サイトでAmazonチャージをチェックする♪

チャージのやり方はカンタン。Amazon会員(通常会員、プライム会員どちらでもOK)であれば、アカウントの残高に直接入金することが可能です。

チャージ方法は、

  1. コンビニ
  2. ネットバンキング
  3. ATM

のいずれかのみ(クレジットカードは不可)で、1回のチャージ金額によりプライム会員は最大2.5%、通常会員でも2.0%のAmazonポイントがもらえるんです!

▶▶詳しいAmazonチャージ方法はこちら♪

 

海ママ
海ママ

楽天と違って、クレジットカードを作りたくないよ、って方にはカード作成の手間が省けて、また現金払い感覚で買いものできるので、Amazonチャージは気軽に利用できますね

 

まとめ:ビストロNE-UBS10AとNE-UBS5Aの違いを比較!トーストの時間は?口コミもチェック♪

以上、2022年8月下旬に発売される、パナソニックの人気オーブンシリーズ「ビストロ」の新モデルNE-UBS10Aと既存モデル「NE-UBS5A」について、違いの比較と口コミ評価についてまとめてみました。

  1. ヒートグリルを搭載
  2. スチームコントロール搭載
  3. ワンボウル調理機能
  4. 36眼スピードセンサー搭載
  5. お菓子メニューも幅広く完備
  6. スマホと連携してレシピを増やして食材も管理

 

 

2021年9月に「NE-UBS5A」が発売されて、およそ9ヶ月後に新たにNE-UBS10Aがリリースされるとあって、その機能の進化には注目すべきポイントがたくさんありますね。

購入の際に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

\最新上位モデル NE-UBS10A
☟ホワイト


☟ブラック

 

\既存型モデル NE-UBS5A
☟ホワイトのみ

 

同時に発売されるパナソニックの人気オーブンシリーズ「ビストロ」のNE-BS9ANE-BS8Aの詳細や比較についての記事についてはコチラ☟

 

 

タイトルとURLをコピーしました