タイガーJBS-A055とJAI-R552の違いを比較!口コミレビューやおかゆ機能も調査!

マイコンジャー炊飯器JBS-A055とJAI-R552の違いを比較!口コミレビューやおかゆ機能も調査!
スポンサーリンク

タイガーの人気マイコンジャー「炊きたて」より、新モデルJBS-A055が、2022年1月21日に発売されましたね。

そこで、タイガーのマイコンジャー「炊きたて」の新モデル「JBS-A055」と既存モデル「JAI-R552」の違いの比較をご紹介いたします♪

 

 

タイガーのマイコンジャー「炊きたて」は、1970年発売以来、美味しいご飯が食べられる炊飯器として、日本はもちろん海外でも、看板炊飯器として人気のある炊飯器シリーズですよね。

 

タイガーのマイコンジャー「炊きたて」の新モデル「JBS-A055」と既存モデル「JAI-R552」の具体的な違いは、以下の通りでした!

  1. メニュー数が増えた
  2. 液晶場面が見やすく使いやすさがUP
  3. お手入れのしやすさがUP
  4. カラーバリエーションが増えた

 

 

新モデル「JBS-A055」の方は、ご飯だけでなく、時短調理メニューやパンの発酵・焼きメニューが加わり進化している一方、既存モデル「JAI-R552」でメニューに搭載されていた「おかゆ」機能がはずれました。

 

本文では、新モデル「JBS-A055」と既存モデル「JAI-R552」の違いをより詳しく比較し、気になるおかゆ機能もご紹介していきますので、購入の参考にしてみてくださいね♪

 

海ママ
海ママ

「マイコンジャー」

とは、古くからあるタイプの炊飯器で、釜の底に搭載したヒーターで加熱し、発生した熱を全体に伝えることで、お米を炊くタイプの炊飯器のこと。

 

 

\上位モデル「JBS-A055」はコチラ▼/
☟ホワイト

☟ブラック

 

 

\既存型「JAI-R552」はコチラ▼/
☟ホワイトのみ

タイガー マイコン炊飯器 炊きたて 3合炊き ホワイト JAI-R552W

 

マイコンジャー炊飯器JBS-A055とJAI-R552の違いを比較!

 出典:rakuten

タイガーの人気マイコンジャー「炊きたて」シリーズより発売された、上位モデル「JBS-A055」と既存型モデル「JAI-R552」の違いについてより詳しく見ていきましょう♪

上位モデル「JBS-A055」が既存モデル「JAI-R552」と比べて、新たに進化した注目機能は以下の通りです。

操作メニューが増えた

出典:rakuten

炊飯器の操作メニューが、既存モデル「JAI-R552」では

  1. 早炊き
  2. 炊込み・おこわ
  3. おかゆ
  4. 玄米
  5. 煮込み
  6. 無洗米

の6つであったのに対し、上位モデル「JBS-A055」では、

  1. 極うま
  2. 早炊き
  3. 冷凍ご飯
  4. 炊込み
  5. 玄米
  6. おこわ
  7. 無洗米
  8. クッキング高温
  9. クッキング低温
  10. パン焼き
  11. パン発酵

 

と、極うま、冷凍ご飯、クッキング高温、クッキング低温、パン焼き、パン発酵の6つの機能が新たに加わりました!

JAI-R552」に搭載されていた「おかゆ」機能は、「JBS-A055」でははずれています。

 

海ママ
海ママ

炊飯器の各メニュー機能については、後述の項目で詳しくご紹介いたします♪

 

液晶画面が見やすく使いやすさUP


出典:rakuten

既存モデル「JAI-R552」では、液晶画面が炊飯器の前部分に設置されていたのに対し、「JBS-A055」では、炊飯器上部の設置され、かがみ込んだりすることなく、立ったまま画面を見ながら操作できるので、使いやすさが良くなりました

液晶画面は、フラット天面パネルで見やすく、視認性の高いクリアなグレー液晶を採用。

押しやすく、パッと見て分かり易やすいキー配置で、毎日ストレスなく使えます。

 

お手入れのしやすさが進化

 出典:rakuten

洗う部分はたったの2個!

  1. 内なべ
  2. 内ふた

です!

内なべと内ふたは取り外し可能なので、炊飯後にスッキリと洗えますし、フレーム天面やお手入れシボフレームとなっているので、ササっと水拭きできて衛生的にお手入れすることができますよ。

 

カラーバリエーションは2つ

 出典:rakuten

新モデル「JBS-A055」では、カラーバリエーションは二つ、

  • ホワイト
  • ブラック

の2色展開です。

 

 

\毎日の調理のレシピの幅が広がる「JBS-A055」はコチラ▼/

☟ホワイト

☟ブラック

 

 

マイコンジャー炊飯器JBS-A055の特徴や機能は?おかゆは作れる?

出典:rakuten

既存モデル「JAI-R552」に比べて、各段に作れるメニュー機能がUPした「JBS-A055」。

この「JBS-A055」のメニューの特徴について、細かく見ていきたいと思います!

極うま炊き

 出典:rakuten

「おいしいごはん」に必要な甘み、香り、ねばり、やわらかさなどを充分に引き出す贅沢なメニューが、タイガー最高の炊飯モードである「極うま」です。

 

ポイントは、吸水工程で通常の「白米」メニューの2倍の時間をかけたこと。

そうすることで、「JAI-R552」に比べてお米の粘りが約25%UP、かみごたえが約10%UPし、米本来の旨みを引きだすことに成功したのですね。

 

ほかにも、「JAI-R552」に比べて、釜の厚さが約3倍厚くなった、約3㎜の遠赤黒特厚釜を採用したことで、より高い蓄熱性と遠赤効果で炊きあげながら、炊きムラを抑えて芯までふっくら粘りのあるごはんに炊きあげることができるようになりました♪

 

海ママ
海ママ

さらに、釜全体を包み込む「釜包みヒーター」の高火力で、甘くてもっちりとした食感を楽しめますよ♪

 

白ご飯はもちろん、玄米・おこわ・赤飯や五目御飯といった炊き込みご飯も炊飯可能となっていますよ☆

しかし、気になる「おかゆ」については、「JBS-A055」にはメニューが搭載されておらず、既存モデル「JAI-R552」では作れるメニューとして搭載されています。

 

冷凍ご飯メニュー

「冷凍メニュー」では、ごはんを冷凍した際に起こる、ごはんの”パサつき”やレンジ再加熱時の”ベタつき”を解消するために、通常の 「白米」メニューよりも時間をかけて吸水する設定となっています。

ベタつきを抑えつつ、芯までふっくら炊きあげることができるようになったので、 炊いたご飯をまとめて冷凍保存しておいたご飯でも、いつでも「炊きたて」の味を楽しめますよ♪

 

エコ炊き

電気代が気になるご家庭では、標準の「白米」メニューより、約23%の消費電力量をカットした「エコ炊き」で白米を炊くことも可能となっています。

毎日ご飯を炊く派の方にとっては、電気代は気になるもの。

エコでお得な電気代になる機能があれば助かりますよね。

 

早炊き

高火力昇温とむらし時間を短縮することで、 標準の「白米」メニューより約20分短い時間で炊くことができます。

忙しい朝や、あとちょっとだけごはんが欲しいときなどに急いで炊くシーンにおすすめ。

炊きあがり時間の目安:
「早炊き」メニュー 0.5合炊飯時:約24分 3合炊飯時:約41分
「白米」メニュー 0.5合炊飯時:約46分  3合炊飯時:約57分

 

海ママ
海ママ

夜に炊飯の予約セットするのを忘れて、朝気づいて慌ててご飯を炊くときも早炊きなら安心♪

クッキング低温メニュー

温度を調節するのが難しい低温調理。これも「JBS-A055」ならメニューが広がります。

内なべの温度を約63度~70度に保つことで、時間をかけた低温調理することも可能となりました。

たとえば、

  • サラダチキン
  • ローストビーフ

といった料理が、炊飯器で作れちゃいますので、外で買ってくるような献立も自宅で作れちゃいます♪

 

クッキング高温メニュー

 出典:rakuten

 

JBS-A055」の進化したメリットとして驚きなのが、クッキング高温メニューを選択すれば、あとはほったらかしでレトルトパックのあたためもできちゃうんですね。

カレーのレトルトをガスを使わず温めることができますし、また、お米の気分じゃない日は、スパゲティのレトルトもササっと温めることができるので、この炊飯器ひとつでいろんな主食が準備できますよ♪

また、

  • ポトフ
  • 豚の角煮
  • トマトソース煮込み

といった、じっくり煮込むタイプの料理も、このクッキング高温クッキングで時短料理できちゃいます。

 

パン発酵とパン焼き

 出典:rakuten

パンを焼く工程って、こねて発酵させて寝かせて…といった手間がかかって、温度管理も重要になってきますよね。

そんな温度管理が難しいパンも、「JBS-A055」の炊飯器なら「パン発酵」「パン焼き」メニューを使うことで、外は香ばしく、中はふんわりやわらかい手作りパンが簡単にできちゃうんです♪

 

 

海ママ
海ママ

炊飯器でご飯だけでなく、レトルトの温めや、煮込み料理、パンまでできちゃうなんて一石四鳥?!

スポンサーリンク

マイコンジャー炊飯器JBS-A055とJAI-R552のどちらがおすすめ?

タイガーの人気シリーズ「炊きたて」の、上位モデル「JBS-A055」と既存型モデル「JAI-R552」の違いについてご紹介してきましたが、結局どちらがおすすめなのか、についてまとめていきますね。

JBS-A055がおすすめな人

  • パンが大好き・よく食べる・自分で手作りして食べたい
  • ご飯だけじゃなく、煮込み料理やスープなどのおかず類も炊飯器で作りたい
  • 料理のレシピの幅を広げたい
  • お米の美味しさを追求したい

 

\美味しいお米と、幅広いレシピが可能「JBS-A055」はコチラ▼/

☟ホワイト

☟ブラック

 

 

JAI-R552がおすすめな人

  • おかゆを作りたい
  • パンはあまり食べないお米派
  • レトルト食品をあまり好まない
  • シンプルな機能でよい

 

\シンプルな機能が便利な「JAI-R552」はコチラ/

今回新たに発売された新モデルの「JBS-A055」のお値段は、楽天Amazonでの書かうを見ると、1万円以上~1万4千円程となっているのがほとんどですが、料理の幅やレシピ・献立をステップアップさせたいという料理意欲がある方には思い切って、「JBS-A055」購入もアリですね。

 

\高すぎる?本命家電なら購入前に家電レンタルでお試し♪/
家電レンタルして節約するなら>>>コチラ

 

マイコンジャー炊飯器JBS-A055とJAI-R552の比較表

上位モデル「JBS-A055」と既存型モデル「JAI-R552」のスペックについて比較表でまとめておきます。

品番JBS-B055JBS-A055
発売日2022年1月21日2022年1月21日
楽天価格1万~1万4千円1万~1万4千円
加熱方式釜包みヒーター釜包みヒーター
最大炊飯容量0.54L(3合炊き)0.54L(3合炊き)
最大消費電力量39kWh/年39kWh/年
1回当たりの消費電力量90.1Wh90.1Wh
本体質量2.7kg2.7kg
色柄メタルブラックのい・白
・黒
内なべ・遠赤黒特厚釜
・内なべ約3mm
・内なべ洗米OK
・黒遠赤釜
・内なべ1.0mm
・内なべ洗米OK
メニューエコ炊き
白米
極うま
早炊き
冷凍ご飯
炊込み
玄米
おこわ
無洗米
クッキング高温
クッキング低温
パン焼き
パン発酵
エコ炊き
白米
極うま
早炊き
冷凍ご飯
炊込み
玄米
おこわ
無洗米
クッキング高温
クッキング低温
操作性炊きあがり
予約タイマー
2メモリー
保温時間経過表示
予約吸水タイマー
クリア液晶
(グレー)
炊きあがり
予約タイマー
2メモリー
保温時間経過表示
予約吸水タイマー
クリア液晶
(グレー)
お手入れ・お手入れ部品
2点
・フラット天面パネル
・お手入れシボフレーム
・内ぶたディンプル加工
・お手入れ部品
2点
・フラット天面パネル
・お手入れシボフレーム
・内ぶたディンプル加工
保証内なべ1年保証内なべ1年保証

 

 

 

 

 

マイコンジャー炊飯器JBS-A055の口コミレビュー!

上位モデル「JBS-A055」と既存型モデル「JAI-R552」の口コミレビューについて、当ブログ独自アンケートを調査してみたので、ご紹介します!

JBS-A055の悪い口コミデメリット

  • IH式の炊きあがりのご飯に比べると、お米の味に物足りなさを感じる。
  • 操作ボタンが側面にあるため、ボタンを押すと炊飯器がズレる。

 

海ママ
海ママ

操作ボタンを押して炊飯器が動いてしまう場合は、炊飯器の下にマットを敷くとズレにくくなりますよ。

電子レンジの本体下に敷ける、耐熱・断熱性の専用シリコンマットなんかもありますね▼

 

 

>>楽天でさらに口コミと価格をチェックする♪

>>Amazonでさらに口コミと価格をチェックする♪

JBS-A055の良い口コミメリット

多機能なのに低価格

  • 白米だけでも、エコ炊き、白米、極うま、早炊き、冷凍ご飯、無洗米の6コースもあるのは頼もしい
  • おかずをしたい人にとっては調理をメインに購入する手もある。

使いやすい

  • メニューボタンを押してコースを選び、「炊飯/スタート」ボタンを押すだけでいいので、使い勝手はいい。
  • ハンドルもついているので、炊飯器を運ぶときも持ちやすい。
  • サイズもコンパクト。中身がぎっしりという感じ。

お手入れがラク

  • 内蓋を取り外して一体型になった蒸気孔のメンテナンスができるのがいい。内釜を洗う際に同時にさっとできる。
  • 内釜は少々重いが、高級炊飯器ほどではない。

 

美味しい

  • 基本性能の炊飯が秀逸で少量でもふっくら美味しく炊ける。

 

総評すると「JBS-A055」は、低価格で手軽に自宅で自炊して美味しいご飯を食べたい、と言ったニーズにお勧めできるモデルだと言えそうです。

マイコン方式なので、IH方式の炊飯機と比べると、美味しさが際立ったご飯を求める方には物足りなさを感じるかもしれませんが、1万円前後の炊飯器の中ではトップクラスの満足度と言えるのではないでしょうか♪

 

 

\多機能だけどデザインもサイズもオシャレなJBS-A055

☟ホワイト

☟ブラック

マイコンジャー炊飯器JBS-A055とJAI-R552のをおトクに購入する方法は?

タイガー炊飯器「炊きたて」上位モデル「JBS-A055」と既存型モデル「JAI-R552」は、家電量販店のほか、楽天やAmazonでも取り扱いがありますが、よりお買い得に買いたい方にオススメな方法が、2通りあります♪☟

楽天で買う場合

楽天クレジットカードに新規加入し、楽天ポイントを5000ポイント(=5000円分)即時もらって、楽天クレジットカードで購入すること

です!

カードの引き落としの際に、5000ポイント(5000円分)が引かれて決済されるので実質5000円引きで購入できる!というワケなんです。

なので、もしまだ楽天カードを持っていないよ、という方には5000円割引のチャンス!がありますので、ちょっぴりお高い家電を買うこの機会に是非!楽天クレジットカードの新規ご加入をご検討くださいね☆

\楽天クレジットカードの新規お申込みはコチラ▼/

 

海ママ
海ママ

楽天カードなら、コンビニやスーパー、レストランなど普段の買い物で使えて、そのたびに100円で1ポイントたまり、1ポイント=1円で利用可能!

さらに楽天市場で買い物すれば、ポイントが+2倍アップ!と買い物するたびにザクザクポイントが貯まりますよ♪

 

Amazonで買う場合

Amazonギフト券チャージを利用することです!

Amazonギフト券チャージをしてからAmazonでお買い物をすると、通常よりポイントが貯まることで、よりお得に買えるんです!

▶▶Amazon公式サイトでAmazonチャージをチェックする♪

チャージのやり方はカンタン。Amazon会員(通常会員、プライム会員どちらでもOK)であれば、アカウントの残高に直接入金することが可能です。

チャージ方法は、

  1. コンビニ
  2. ネットバンキング
  3. ATM

のいずれかのみ(クレジットカードは不可)で、1回のチャージ金額によりプライム会員は最大2.5%、通常会員でも2.0%のAmazonポイントがもらえるんです!

▶▶詳しいAmazonチャージ方法はこちら♪

 

海ママ
海ママ

楽天と違って、クレジットカードを作りたくないよって方にはカード作成の手間が省けて、また現金払い感覚で買いものできるので、Amazonチャージは気軽に利用できますね

 

まとめ:マイコンジャー炊飯器JBS-A055とJAI-R552の違いを比較!口コミレビューやおかゆ機能も調査!

以上、  2022年1月に発売された、タイガー炊飯器「炊きたて」上位モデル「JBS-A055」と既存型モデル「JAI-R552」について、違いの比較と口コミ評価についてまとめてみました。

  1. メニュー数が増えた
  2. 液晶場面が見やすく使いやすさがUP
  3. お手入れのしやすさがUP
  4. カラーバリエーションが増えた

 

タイガーという老舗の炊飯器メーカーが出た、マイコン式ながらも美味しいお米の炊き方が追及された上位モデル「JBS-A055」は、お声の美味しさはもちろん、おかずやパンの調理メニューも増えまいした。

 

おかゆを作る機能がなくなってしまったのは、残念ではありますが、お米を炊くことをメインで考えたときに、価格から考えても、炊飯器を低予算で買うならまずお勧めしたい炊飯器と言えますよ♪

 

\上位モデル「JBS-A055」はコチラ▼/
☟ホワイト

☟ブラック

 

\既存型「JAI-R552」はコチラ▼/
☟ホワイトのみ

タイガー マイコン炊飯器 炊きたて 3合炊き ホワイト JAI-R552W

 

同時に発売された限定商品「JBS-B055」についての詳細についてはコチラの記事もご参考に▼

 

タイトルとURLをコピーしました